費用の比較

薬を持っている女性

冒頭から散々「ジェネリック医薬品は価格が安い」と紹介してきましたが、実際にどれほどのモノなのか見てみましょう。
比べるのは「クリニックからバイアグラを処方してもらう場合」「個人輸入代行サービスを使ってバイアグラを購入する場合」「個人輸入代行サービスを使ってカマグラゴールドを購入する場合」です。
購入するのは「50mg錠を1錠」としましょう。

まず、みなさんが今までおこなってきたであろう「クリニックからバイアグラを処方してもらう場合」です。
バイアグラは保険適用による割引が利かないため、みなさんが全額負担することになります。
クリニックによって処方代に差はあるものの、平均すると相場は1,500~2,000円になります。
ただ、クリニックから処方してもらう場合、考えなければいけない費用はこれだけではありませんよね。
初診料や診察費、人によっては通院のための交通費が必要になります。
総合的に見れば、かなりの費用がかかってしまうでしょう。

次に「個人輸入代行サービスを使ってバイアグラを購入する場合」です。
通販サイトを使ってネット注文するわけですので、クリニックに通うことはありません。
そのため、まず初診料や診察費は考えなくていいでしょう。
個人輸入代行サービスで販売されているバイアグラを見てみると、サイトによってこれも上下するものの、だいたい1,200円前後が平均となっています。
薬価だけで見ても、クリニックから処方してもらうより安いですよね。

最後が「個人輸入代行サービスを使ってカマグラゴールドを購入する場合」です。
こちらも上と同じで、初診料や診察費は考えません。
では、カマグラゴールドの値段はいくらか。
なんと500円ほどで販売されているのです。
バイアグラの約1/3で販売されており、その安さはダントツです。
それでいてバイアグラと同じ効果に期待できるとなれば、カマグラゴールドが欲しくなってもおかしくはないでしょう。

このように、バイアグラジェネリックを購入すれば、みなさんの経済的負担を抑えながらED治療ができますので、ぜひ利用してみてください。